浴衣作成委員会、第2回~見積もり~

昨日に引き続き、本日も開催されました委員会。
本日の課題は「見積もり」でございます。

浴衣の反物は基本的に
 ①そで    袖丈(袖の長さ)×4
 ②身頃    (身長+5センチぐらい)×4
 ③衿など   (②の長さ-20センチ)×2
に分けるとのこと。

早速、計算です。
 ①は母上の意見を元に50センチでやります
 ②、私の身長は160センチのはずなのに、母上の計算では167センチ・・・母上?
   母上いわく「キリのいい数字でやりたいの!」
   165の方がキリがよいと思うのですが~・・。ま、いいか。
 ③、147センチ
 で、合計・・・・おお、11メートルを超えております。反物が長いわけですね~。
 このときの計算で暗算派の母上と電卓派の私でどちらが早いか競争があったりします・・・

~今後の予定~
上記の5)7)9)のところにはさみをいれて、袖用・身頃用・衿など用に分ける。
袖のしるしつけ

~今回の問題点~
ナナさんが邪魔をする・・・。
反物にじゃれつき、ものさしに噛み付き、油断すると反物の上で寝ようとします・・
次回はナナさん隔離でしょうか?



反物の端から、順に①~③をとっていきます。
このとき、和裁はいきなり切らないで折りたたんでいくのですね。
1)袖1枚目の50センチを測ります。→50センチのところに待ち針を打つ。
2)1)の針のところから折り返して50センチとる。→これで袖2枚目
3)2)から折り返して50センチとる→これで袖3枚目
4)3)から折り返して50センチをとって折り返しておく→これで袖4枚分おわり。
5)4)のところで袖4枚に待ち針を打ってとめておく。
6)4)の折り返したところから身頃分をとっていく。→1)~4)と同じ手順で身頃4枚分折る。
7)身頃4枚分に待ち針をうってとめておく。
8)衿などの部分用のとる。
9)衿などの部分用の2枚に待ち針を打っておく。

・・・・言葉で説明するとややこしいですね・・・・
[PR]
by monnana2003 | 2005-07-02 20:23 | いろいろ
<< 展示会に行ってきました~。 浴衣作成委員会、活動開始でござ... >>