亀の歩みよりも遅い・・・浴衣作成報告・・・

友人知人に会うたびに「浴衣はど~した?」と聞かれるこのごろでございます。
正直、申し上げまする。
忙しくって全然すすんでおりません。
今のところ、背中心が縫い終わって、肩当てと居敷あてをつけて止まってます・・・

忙しいんだもん~。夏期講習は大変なんだもん~。
土日関係なく講習するんだもん~。

と言い逃れをしてみる。
寝ている間にお仕事やっている間に小人さんがやってくれないかな~と期待しても
我が家の小人さんは、解いてはくれても縫ってはくださらないし・・・

そんな我が家の小人さん母上がまたおっしゃった。
しみじみと、手が長いわよね
ワタクシ、身長160cmで裄(首の付け根から手首まで)が68cmでございます。
母上の学校時代のテキストの寸法一覧には裄68cmというのは、載っていないらしい。
「今時の寸法とは時代が違うからよ~」
と反論してみる。
が、母上。しっかり反論に反論してくださいます。
「コレみてごらん」

『自分で作れる浴衣・甚平・小物』(ブティック社・2005年6月発行)
サイズ表~
 M(160cm)・・・裄66cm   L(165cm)・・・裄67cm

「この比で考えると、手の長さだけは身長170cmの人並みってことじゃない~?」

母上、なんでそこまで用意周到に私の手の長さを実証してくださるんですか・・・
気のせいってことにしておいてくださいよ~。しくしくしく・・・。
2センチぐらい。いいじゃないですか。。。。
[PR]
by monnana2003 | 2005-08-03 08:54 | いろいろ
<< ナナさん突撃・・・ 冷房対策しっかりしています。 >>