「クラウド・コレクター」

「クラウド・コレクター」(クラフト・エヴィング商会)

「雲、売ります」
昭和9年に祖父の出した上記の広告から始まって、
その祖父の残した遠国アゾットを巡る旅行記の物語。

21本のさまざまな壜に詰められているという雲。
「永遠を見せてあげよう」といって望永遠鏡を覗かせてくれる祖父。
アゾットへ到達するには「1(ひい)2(ふう)3(みい)」と唱えるばかりなり。

不思議な言葉や不思議な世界が出てきますが、
最後にあかされるこれらの秘密のネタには、思わず微笑んでしまいます。

ステキな「祖父」の物語です、いやホントの話。
[PR]
by monnana2003 | 2005-06-14 07:06 | 今日の読書
<< そのオモチャ危険につき・・・ 浴衣作成委員会、早速もめており... >>