<   2005年 05月 ( 49 )   > この月の画像一覧

器用だね・・・

一日中お留守番だったナナさん。

帰宅早々、ヒトの横に来て「かまえ攻撃」です。
特にパソコンに向かっていると、攻撃がしつこくなります。
仕方ないので後手に構っていると、
手を舐め始めました。

めんどくさいのでそのままにしていたら・・・
なにやらモソモソいじってます。

なにかいじられるようなものあったかしら???

振り返ってみると、なにやら咥えています。
肌色っぽくみえます。

ん???

・・・バンソーコーです。

紙で切ってしまったところに貼っておいたバンソーコーを剥がしてくれたのです。
器用だね~。
上手だね~。
ありがとね~。

だから、口からバンソーコーだしてね~

・・・無視してくれます・・・

ほら出せ、さあ出せ、とっとと出して~っ。食べないで~。

・・・無視してくれます・・・

このあとバンソーコーを咥えたナナさんと私の追いかけっこが繰り広げられました・・・
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-30 19:19 | 愛犬ナナ

「桃尻語訳 枕草子(上・中・下)

「桃尻語訳 枕草子」(橋本治)

コレで古文の常識が結構分かる本です。
文法もきちんと踏まえて訳されているので(そうは思えないけれど、きちんとしているのです)
古文の勉強にもなりまする。
古文の苦手な受験生は読んでおくといいのでは~と思う本です。

が、受験に関係なく、面白いと思います。
今も昔もヒトは変わらないのねと
今も昔もヒトはおばかなことをやっているのねと
笑える本だし、改めて「枕草子」の凄さも分かるかな~と思います。

橋本治氏は、このほかに、「徒然草」「平家物語」「源氏物語」も訳しています。
「徒然草」は桃尻語訳ほどではないのですが、詳しく解説もあって分かりやすいです。
「平家物語」「源氏物語」は橋本版という感じでしょうか。
好き嫌いが別れるかな。

ちなみにウチの母上は橋本氏と北村薫氏の2氏に対して、
作者の写真を見て作品のイメージが崩れたとのたまっております。失礼だな~。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-30 19:11 | 今日の読書

久々に英語の問題を解いてみた。

高校生用のENGLISHのお勉強を開始しております。
学生時代からENGLISHに関しては、非常に適当にやっておりました。
長文読解はどうにかクリアしても文法問題やら発音問題は逃げておりました。

その報いが今!!
単語、忘れています。
文法、忘れています。現在完了と過去完了って和訳すると同じになりませんか・・・。

そして、久々に味わっております。変な英文大集合。

・私の99歳の祖母はまだ生きているが、2年間病気で寝たきりだった。

・・・・・・・・・・・・・・・まだ、とか言ってますが、何が含むところがあるのか、「私」よ。

・私のボーイフレンドは、フランスへ行ってしまった。(has gone使ってます)

・・・・・・・・・・・・・・・おいていかれたと、そういうこと?寂しいね「私」

高校生の英語は文法事項を学ぶことを優先しているがゆえに、
訳のわからない怪しい英文大集合になるのでしょうね。
そして、訳のわからない怪しい英文に、英語が苦手になる子が多いのでしょうね。

というか、苦手になった子でした、私。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-29 23:27 | 塾講師のあれこれ

初蚊!!

本日の午前中は、庭の草花の植え替えでした。

昨日母上が購入されてきた日々草やサルビアやマリーゴールドをうえるのです。
植える前に土をならしておかなくてはなりません。
せっせとチューリップの球根を掘り返していると、
またもや黒い影が後ろからっ。

ナナさんです。

ヒトが掘り返して柔らかくなったところを更に掘り返してくださります・・・。
もう、好きになさいと好きにさせておいたら、

花壇の土が減りました・・・
三分の二ぐらいしかありません・・・
しくしく・・・

しかも、土を戻して花を植えて・・とやっていたら蚊に刺されました。
かかとを刺されました。
かゆいです・・・・

d0021639_1125180.jpg土をホリホリして
満足しきったナナさん。
ゲージからはみだして熟睡中・・・
私はこれからプールに行ってまいります。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-29 11:03 | いろいろ

詰め放題

本日は、お出かけ前に母上の買い物のお供。

隣町にできたパワーセンターなるスーパーへ買出しです。
こちらは、地元の農家の方から直接仕入れた野菜を廉価で販売しているので
ちょこちょこ行っています。
大根なんて、一本50円です。
ほうれん草なんて、両手にあまるぐらいの量で100円です。
安いのです。量も多いのです。

で、広い店内を回っていたら・・・
野菜売り場で「新じゃが詰め放題 1袋500円」やっています。
魚売り場で「ワカメ詰め放題 1袋300円」やっています。

ふむふむ・・・と回っていたら
乾物売り場で「ニボシ詰め放題 1袋400円」やっていました。
へぇ~ニボシかぁと思ってみてみたら、「詰め放題」の下に大きく書いてありました。
「ニボシの頭は取らずにお詰め下さい」
ニボシの頭、とっていく人いるのかしら・・・と思ったら、
台の上には、ニボシの頭が散乱していました・・・
怖かったです。
頭ばっかり、点点点・・・・とあるのです・・・。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-28 23:11 | いろいろ

小さい子って無条件で愛らしい。

本日は「ね~さん」と個人的に呼ばせていただいている方とお食事でした。
「ね~さん」には10ヶ月の娘さんがいらっしゃいます。
本日は娘さんも一緒のお食事。

もう、愛らしいのです。
にこ~っと笑ってくれると、こちらも幸せです。
いいな~。小さい子っていいな~。
欲しいな~・・・
(予定も相手もいない寂しい身の上をふりかえり、落ち込み・・・)

本日食事したところのサービスも良かったのです。
小さい子がいるからと座敷に通してくれるし
小さい子用にとりわける用にお皿とスプーンを何も言わずに持ってきてくれました。
印象◎

小さい子やお年寄りに優しいお店はひいきにしたくなりまする。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-28 22:07 | いろいろ

しっかり決めよう、志望校

先日に続き、志望校調査をしておりまする。

最近、新設の大学で多いのが、「東京○○大学」という名前でございます。
今はやりの学部が各種取り揃っているのが、「東京○○大学」の特徴です。

が気をつけなくてはならないのが、所在地。
東京、とあっても東京都にはないのです!!

受験生に念のため、その旨を確認すると、
「じゃ、辞める」と仰います。

所在地で志望校を変えるのか・・・
というか、決めるまえにどこにあるか、確認しましょうよ~。

といいつつ、私も受験生時代、受験校と決めた大学は
オープンキャンパスに行ったときに何かもらった大学ばかりでした・・・。
(ボールペンとか飲み物とかノートとか、くれる大学が多かったのです)

そして、就職活動のときも、最初に入社した会社は
会社説明会でいろんなものをくれた会社でした・・・・。
(ポストイットとか飲み物とか・・・販促グッズのあまりでした・・・・)

私は、ものにつられやすいのかもしれない・・・。
コンビニで飲み物を買うときも、ついついオマケのついているものに惹かれるし・・・。
ちょっと反省・・・。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-28 08:19 | 塾講師のあれこれ

枕のなれはて・・・

昨日書いたとおり、ナナさんのお気に入りである広辞苑。
母上がクロスワードやら漢字ナンクロやらを解くときに愛用していました。

従いまして、たまに、以下のようなやりとりが・・・

母上「広辞苑どこ~?」
「ナナさんのあごの下にありまする」
母上「ナナ、ちょっとあごあげて」
ナナさん無視。
母上「ナナ、広辞苑、貸してっ」
ナナさんまたもや無視。
母上「ナナ~」
切れた母上が、ナナさんの下から広辞苑を引っ張り出す。
ナナさん、ぐれる。(ぐれるのは構わないのですが、私に八つ当たりするのは止めて下さい・・)

で、そんなこんなでお気に入りの枕であるところの広辞苑ですが、
ナナさんは紙も大好きなのです
広告のチラシだろうと新聞紙だろうとメモ帳だろうと、紙であれば、
紙が目の前にあれば噛み千切るオンナでございます。

広辞苑も、紙なのです。

d0021639_13491881.jpgこうなりました・・・。
ぼろぼろです。
テープで補修しました。
中も数ページ破けてます。
母上、昔の広辞苑を引っ張り出してきて
使っています。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-27 13:53 | 愛犬ナナ

ナナさんのお気に入り その参

久しぶりの「ナナさんのお気に入り」でございます。

ナナさんは寝るときに枕が欲しいワンコです。
なにかしら枕にしています。

d0021639_23125888.jpgこんなふうに
昼間ゲージの中で寝るときは
ゲージ入り口の段差をマクラに寝ています
(写真は目を開けていて不気味ですね・・・)

ゲージの外で、人の近くで寝たいとき、
ナナさんが枕にするのが大好きなものが
ございます。

それは広辞苑・・・

枕にするには高さがありすぎると思うのですが、
前足の間に挟みこむようにしてあごを乗せて寝ております。

睡眠学習・・・・?
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-26 23:15 | 愛犬ナナ

固有名詞は複雑です。

進路相談の時期にもなりました。
そろそろ志望校を絞っていただいて、ソレにあわせた対策を考える時期です。

で、講師間でも情報のやりとりが行われるのです。
講師A「Cちゃんの志望校決まった?」
講師B「アオタンが第一だって。」
講師A「アオタンかぁ。大丈夫かな?」

そこで通りすがりの講師Dが参入
講師D「アオタンぐらいなら大丈夫ですよ。」
講師A[そうか、大丈夫か」
講師D「そうですよ、すぐ治りますよ~」

・・・治る?

講師D「でも今時、アオタンなんて言い方するんですね。青アザっていいません?」

塾でアオタンていったら「青山学院短期大学」でございます。

アオタン、といわれたら、何を思い浮かべますか?

母上に聞いてみました。→「花札のアオタンじゃない?」
さすがでございます。母上。
パソコン操作を麻雀と花札のゲームをしたいがために覚えただけありますね!!

友人Aに聞いてみました→「あお君?」
彼女は現役の保育士でございます。
かわいらしい発想ですね。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-26 13:45 | 塾講師のあれこれ