<   2005年 05月 ( 49 )   > この月の画像一覧

人手不足・・・?

学校では中間試験のシーズンです。
塾では夏期講習準備期間です。

中学生・高校生のニーズを見極めてコマを設定し、
講師の都合や力量を見極めて担当を設定し、
全体で調整をするわけでございます。

やはり、講師も人間。得意不得意はあるのでございます
人間だもの、仕方ないじゃないですか。
向き不向きが人それぞれにあるからこそ、みんなが補い合って生きていくんじゃないですか。
みんな違って、みんないい、っていうじゃないですか。
英語は苦手だっていったじゃないですかぁぁぁぁぁ。

高校生の英語のコマに私の名前があるのは見間違い、だと思いたかったです。

これから夏に向けて、英語のお勉強、いたします・・・。
答えがわかっても、なんでそうなるのか分かりません・・・。
説明できなければ、お金を頂ける授業になりません・・・。
千里の道も一歩から、ウン年前に使っていた参考書を引っ張り出してお勉強です・・・。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-25 23:14 | 塾講師のあれこれ

またもや、び~っと・・・

先週末より、母上について浴衣縫いの練習・・・のはずが、
ひたすら運針運針運針でございます。

母上より手渡されたのは手ぬぐい1本+針+糸。

「はい、針に糸とおして~」
「はい、手ぬぐいもって~」
「はい、はしからはしまで縫う!!」

ちなみに、糸の終わりにとま止めしていません。
つまり、こういうことです。

「なんなの~この大雑把な縫い目はっ。び~っ
母上いわく、最低でも一目が3ミリ以下だそうです・・・

しかも
「なんなの~このガタガタの縫い目はっ。び~っ
母上いわく、直線縫いなんだから案内線がなくてもまっすぐに縫えなければダメだそうです・・・

さらに
「なんなの~線を1本縫うのに何分かかるのっ。び~っ
母上いわく、手ぬぐいの端から端までなら30秒もかからないそうです・・・

最初からこの調子でび~っび~っと解かれています。
いじけても宜しいでしょうか・・・。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-24 23:35 | 今日の母上

体重が少し減っていました。

ナナさんにもフィラリアのシーズンがやってまいりました。
早速、獣医さんのところへナナさんとともに伺いました。

ナナさん、獣医さん宅に着いたとたん、大興奮!!
嬉しくって嬉しくって、獣医さん宅のドアに激突してました・・恥ずかしい・・・

待合室でも嬉しくって嬉しくって、尻尾ふりまくって診察室のドアをじ~っと見つめてます。
ドアが開いたら自分が入れると思っているようで、ドアが動いたとたんダッシュ!!

診察台の上でも嬉しくて嬉しくって、足踏みしまくって体重はかれません・・・
どうにか落ち着いて、体重をはかったら

15.82キログラム!!

d0021639_22374899.jpgやせていました。(少しだけど)
やった~!!
ナナさんがんばったね~。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-23 22:39 | 愛犬ナナ

「四日間の奇蹟」

「四日間の奇蹟」(浅倉卓弥・宝島社)

「このミステリーがすごい」の大賞だそうです。(読み終わってから知りました)

久しぶりに泣ける本を読んだなぁと思います。
手に入れてから、しばらく未読のままおいてあったのですが、
読んでみて良かったかも。

脳に障害をもった少女と薬指を失ったピアニストの物語なのですが、
前半、大きなドラマはありません。
なのに、スラスラっと読めてしまいました。

この作者の本、もう少し読んでみます。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-23 22:30 | 今日の読書

身の回りに目をむけましょう・・・

先日の授業でした。
「俳句」をさらっとやる予定でした。
「俳句」には「季語」がかかせません。
間違いやすい季語をとりあげておりました。

「時雨」「小春日和」などなど・・・

そして「麦の秋」が出てきたとき・・・・

A君「俺、麦ってみたことないな~
お~い!
君の高校は麦畑に囲まれているぞ!毎日見ています!!
A君「え、あれって稲じゃないの?」
稲は5月に穂をだしません!秋でしょう!!形が違うでしょう!!
A君「俺、こしひかりとかあきたこまちとか銘柄が違うと形も違うと思ってた・・・

いかがでしょう、文部省の方々。
英語教育云々の前に理科や社会を充実させていただけませんか・・・。
日本の食料自給率が低い一端を見た気がします・・・。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-22 23:19 | 塾講師のあれこれ

ナナさん~

先日ナナさんをプロの方に洗っていただきました。
おかげさまで綺麗になりました。
このまましばらくは綺麗なままでいてね~と思っていました。

しかし、人生そう甘くはありません。

本日の午前中、母上に命じられて花壇のお手入れをしておりました。
チューリップの球根を掘り返すとともに、土をならしておくようにとの厳命です。

せっせと掘り返しておりました。
だいぶ土が柔らくなったな~と一息ついたときです。
 
黒い影が襲い掛かってきました。
私を蹴りたおして花壇の中へ飛び込んだのは・・・

ナナさん・・・

土がやわらかくなった花壇へ飛び込み、堀りまくる~っ。
掘り堀り掘り、どっすんばったん。
掘り掘り、ぐりぐり
掘り、伸び~・・・

土と戯れていらっしゃいます・・・・
もう鼻先がグレーになっていらっしゃいます・・・・
黒々とした艶をおびていらしたお背中は、灰かぶりならぬ砂かぶりに・・・・

せっかく洗ってもらったのに~っっ。

(写真もアップしようと思ったのですが、ブログさんが「jpgまたはgif形式じゃないとダメだよ~」と拒否なさいました。jpgファイルのはずなのに・・・。)
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-22 23:13 | 愛犬ナナ

カテゴリ追加!!

母上の記事、みなさまに「ステキ」と言われました。本当でしょうか?
ネット以外での知人にも「ステキ」と言われています。本当でしょうかぁ?

娘としては誇らしい(?)反面、朝も早くから、しごかれこき使われ・・・
「ステキ」とは認めたくない気持ちありまくりです。
ということで、母上の日常。ばらしてしまえなカテゴリでございます。

母上は動物がお好きでいらっしゃいます。毛のふさふさした動物ならたいていOKです。
その母上を喜ばせているのが こんな記事
たしかに可愛いのです。
が、そこは母上。内容がずいぶん変化していきます。

~昨日~
母上「見てみて、可愛いアライグマ~」
「母上、それレッサーパンダだから。」
母上「アライグマはレッサーパンダなんでしょう?」
「違うと思うけど・・・・」

~本日~
母上「ラスカル君は、お父さんも立つことが出来たんだって~」
「ラスカルにお父さんがいたの?」(アニメのラスカル君だと思って返答中)
母上「いるにきまっているじゃない~。でね動物園も大人気だって~」
「動物園?」(ラスカルってアニメじゃないの?何の動物?)
母上「昨日も話したじゃない、アライグマのラスカル君。可愛いわね~っていってたわよ、あなた」

母上、それはレッサーパンダの風太君です。
勝手に種別と名前を変えないでください。
なんのことだか、分かりません・・・

d0021639_15363526.jpgナナさん
暑さのせいか、
お散歩コースが短くなってきています。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-21 15:39 | 今日の母上

気になる記事を・・・

地元の新聞で気になる記事を見かけました。

「犬のノミ取り剤で首の後ろにたらすものがあり、獣医さんが処方してくれます。
 使用した後24時間は飼い主や家族が触らないようにケージにとじこめておかなくてはなりません。 ところが、獣医さんからそのような指示がない例がたくさんあるので、・・・(略)」

これって、フロントラインのことでしょうか~?
獣医さんからの指示を受けていないような気がするのですが・・・。
みなさま、いかがでしょうか?

ナナさんは、毎月使っておりまする・・・。

(追記)
23日に獣医さんに確認しましたらば、フロントラインは人体に一切害がないそうです。
万が一、人体の中に入ってしまったとしても無害だそうです。
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-21 09:06 | 愛犬ナナ

何にむかって吠えているんですかぁぁぁ。

本日、あまりの暑さにナナさんのお洗濯が決行されました。
といっても、私が洗ったのではありません。
プロにお願いいたしました。
(半額券があったので)

ご近所で、ナナさんの散歩ルートにあったりするのですが、
暑かったのと、お買い物に行くついでということで、
車で行きました。

途中で、ナナさんがいきなりリアガラスに向かって吠えはじめました。
 ぅおうおうおぅ
何に吠えているのかしら~と振り返ると、
振りかえると・・・後ろにいたのは・・・
おまわりさん
バイクにのってらっしゃるおまわりさん。地域の見回りに熱心なおまわりさん。
なのに、ナナさんは、
 ぅワンワンワン~
背中の毛まで逆立ってます。

おまわりさん、スミマセン。d0021639_22523517.jpg
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-20 22:51 | 愛犬ナナ

母上は厳しい。

日ごろ講師という職業についているからこそ、自分も教わる立場になっておかないと
「教える」ということに鈍くなりそうだな~と思ったりしているのです。

で、何か習い事を~と思ったりしたのです。
経済的な面からみて、お金のかかるもの(陶芸とか乗馬とか)はパス。
時間を拘束されるものも、スケジュールが不規則なのでパス。

どうしようかな~と思ったら、目の前に、いらっしゃいました。
無料で習える先生が。結構、いろいろできる先生が。
母上です。(お茶お花の看板持ち、ピアノ教師も目指したし、家庭科教員免許持ち)

が、母上は非常に厳しいのです。
思い返せば、小学校5年生。
学校でミシンを使うといえば予習として雑巾縫わされました。曲がるとび~っとほどかれました・・・
思い返せば、中学校1年生。
学校でエプロンを縫っていて持ち帰ってくればギャザーの寄せ方が甘いとび~っとほどかれました・・・
思い返せば、中学校3年生。
学校でパジャマを縫っていて持ち帰ってくればエリのつけ方がおかしいとび~っとほどかれました・・・
思い返せば、高校1年生。
家庭科検定というので「きゅうりの千切りを幅3ミリ以下のものを△分で○○枚以上」というのがあると知ると、一週間毎日夕食にきゅうりの千切りをきらされました

おかげで、私、家庭科および家事に思いっきりトラウマがあります。
母上が台所にいらっしゃられるときは、私は近寄りません・・・

こんな私が久々に母上に習い事をいたします。
きたるべき、浴衣作成にむけて日々母上にしごかれるのです。
母上、初心者にいきなり上級者レベルを要求しないでくださいまし~。
ほら、ナナさんもあまりの迫力に逃げ出しておりますよ~。
(私も逃げたい・・・)
[PR]
by monnana2003 | 2005-05-19 23:17 | 今日の母上